ホーム » お知らせ » 口蹄疫擬似患畜の確認について

お知らせ

口蹄疫擬似患畜の確認について

お取引様各位

株式会社ミヤチク    
代表取締役社長 羽田正治

口蹄疫擬似患畜の確認について

 

拝啓 陽春の候、貴社ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、標記の件につきまして、宮崎県内の農場の飼養牛から家畜伝染病である口蹄疫の擬似患畜が確認されました。

弊社におきましては、都農工場が家畜移動制限区域内に入っていることから、牛・豚のと畜停止の措置を講じていますが、高崎工場をフル稼働させることにより、お取引様にこれまで同様、安全・安心な畜産物をご提供すべく取り組む所存でございますので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

なお、ご案内のとおりではありますが、以下に口蹄疫に対する情報をお示しいたしますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

○口蹄疫は、牛、豚等の偶蹄類の動物の病気であり、人に感染することはありません。
○感染した牛の肉や牛乳が市場に出回ることはありません。
○仮に感染牛の肉や牛乳を摂取しましても人体には影響ありません。

農水省HP宮崎県庁HPより)