ホーム » 次世代育成支援対策

次世代育成支援対策

次世代育成支援対策推進法に基づく 株式会社ミヤチク 行動計画

平成29年3月

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成29年4月1日から平成32年3月31日までの3年間

2.内容

目標1 計画期間内に、育児休業を取得し易いよう配慮する。

<対策>

  •  ・平成29年4月〜 休業者に対する期間中の諸連絡の徹底を図る。
  •  ・平成29年4月〜 男性も育児休業を取得できることを周知するため、管理職を対象とした研修を実施。
  •  ・平成29年4月〜 女性社員(新入社員、中途採用者も)を対象に、育児休業制度を周知徹底する。

 

目標2 メンタルヘルスケアー制度取り組みの周知徹底

<対策>

  •  ・平成29年4月〜 全体昼礼、朝礼等を利用した周知・啓発の実施、管理職に対する研修を実施する。
  •  ・平成29年4月〜 外部カウンセラーによるメンタルヘルスケアーの実施の周知

 

目標3 計画期間中に、地域の子供の工場見学の受け入れを充実させる。

<対策>

  •  ・平成29年4月〜 随時見学の受け入れの充実を図る。(工場以外に加工センターなどでも受け入れを行う)

 

目標4 高校生を対象にインターンシップ等の就業体験の場を設ける。

<対策>

  •  ・平成29年4月〜 既存受入先の継続と他校の受入れ推進を図る。